連携サービス

顧客管理と電話が連動したシステム「ネオ・コールマスター」

ネオ・コールマスターは、電話着信があるとパソコン上に相手先の情報が表示され、受話器をあげると情報が拡大ポップアップされるCTIシステムです。
顧客情報がポップアップするだけでなく、通話内容を自動的に全て録音する「全通話自動録音機能」、やり取りを記録分析する機能など、次の顧客対応や営業戦略に役立てることができる機能を実装しています。

着信側が通話料金を負担する、0120・0800着信課金サービスのネオ・フリーコールと組み合わせることで、電話数の増加とスムーズな顧客対応を可能にします。

ご利⽤イメージ図
スムーズな電話対応を実現する多彩な機能
顧客との電話対応の保存
全通話自動録音
全通話自動録音機能
着信転送
着信転送機能
その他多彩な電話機能
  • 着信お知らせメール
  • 時間外着信アナウンス
  • 自動応答(IVR)
  • 発着信履歴管理 など
料⾦
初期費用 5,000円(税抜)
月額利用料 8,800円(税抜)※1アカウント&電話回線基本料金込み
アカウント追加:2,000円(税抜)※1アカウント&電話回線基本料金込み
通話料金 固定電話への通話料金 7.5円(税抜)/ 3分 携帯電話への通話料金 14.5円(税抜)/ 1分

電話機能が連携した顧客管理システム「ネオ・コールマスター」

ネオ・光

KDDI回線に接続する、固定電話用IP電話サービス「ネオ・ビジネスライン」

ネオ・ビジネスラインは、KDDI回線と繋がっている弊社SIPサーバーを、お客様ご利用中のインターネット回線を経由して接続する、高い通話品質の固定電話サービスです。お申込から最短3営業日でご利用可能で、設定もLANケーブルと電話機をつなぐだけなので、急な増設や移転の場合もお待たせすることはありません。
※アナログ電話機をご利用の場合、アダプター経由で電話機とLANケーブルをつなぎます。

もちろん、ネオ・フリーコールを着信させることも、相手にネオ・フリーコールの0120・0800の番号を通知することも可能です。

利⽤イメージ図
ネオ・ビジネスラインの電話機設定方法
IP電話機の場合
image
弊社からお送りするIP電話機に、LANケーブルを接続するだけ。
アナログ電話機の場合
imageimageimage
弊社からお送りするアダプタに電源ケーブルを挿した後、LANケーブルをつなぎます。
アダプタにモジュラーケーブルをつなぎ、モジュラーケーブルの反対側を電話機につなぎます。
ネオ・ビジネスラインの通話料金
  基本プラン ショートコールプラン アポ定額プラン
月額
基本料金
2,000
2台目以降1,500
4,000
無料通話1,500円分含
18,000
固定電話
国内通話料
3分7.5 1分3.8
かけ放題
携帯電話
国内通話料
1分14.5 1分14.5 1分14.5

※価格は全て税抜き価格です。

KDDI回線を利用した、お得で高音質のIP電話サービス「ネオ・ビジネスライン」

ネオ・フリーコール