ネオ・フリーコールの削減事例

CASE ネオ・フリーコールを導入頂いた方の具体的事例をご紹介します

CASE01 Blanc Lapin(ブラン ラパン)様 http://www.blanc-lapin.com/

Yahooショッピング内でブランド化粧品等を販売している会社様です。
ショッピングサイト内で10,000点以上の商品を取り揃えており、海外からの直輸入で安くブランドコスメが手に入ると、多数の方々からご愛顧いただいているようです。
ご担当者様N様にお話を伺いました。

Blanc Lapinブラン ラパン様

導入のきっかけを教えてください。

お客様専用ダイヤルとして0120サービスを以前より用意しておりました。 電話での購入前のご相談や入荷に関するお問い合わせがほとんどで、また個人様用ネットショッピングということもあり日本全国、携帯電話からの連絡がございます。そのため県外や携帯からの通話料金が非常に高く、通話料金を削減できないか憂慮しておりました。

導入後いかがでしたか?

そうですね。使い勝手が変わることなく導入後もあまり気にしていなかったのですが、請求書が届いた時にかなり安くなっていたので驚きました。今後も業務拡張を考える中で経費を抑えられるので非常に助かりますね。

その他サービスもご利用頂いております。

ブランラパン様では現在、弊社国際電話サービス『ネオ・ワールドコール』もご利用いただいております。直輸入品のため世界各国へ通話利用があり、弊社ネオ・ワールドコールご利用によって50%以上の削減を実現しております。

導入前、導入後の料金比較
0120着信課金サービス料金比較
国際電話サービス料金比較


ご利用で
年間合計522,900
コスト削減!

※グラフの料金は、基本料金・付加サービスの料金を合計して算定した料金です。
※グラフの料金は、同年同月での通話比較で、弊社通話料金を以前ご利用の他社サービスでの料金体系で算出しております。

CASE02 アサカワ引越センター様 http://www.asakawa-hikkoshi.com/

九州福岡で引越業を営む会社様です。引越しから不用品の引取りまで格安な料金プランにて九州全域で活躍中です。
代表の浅川様にお聞きしました。

アサカワ引越センター様

導入のきっかけを教えてください。

お客様の大事なお荷物を預かり運搬するために、どれくらいのお荷物があるのか、どれくらいの不用品があるのか、事前に電話にてご相談を承っております。その際の電話代をお客様に負担させる事が無いように0120番号を設置しておりました。 ただ、電話で内容をお伺いすると、どうしても長電話になったりします。また携帯電話からの問合せも多く、通話料金の削減が出来ないか考えておりました。そんな折、ネオ・フリーコールの存在を知り、話を聞いてみようと思ったのがきっかけですね。 担当の方の判りやすい説明と、実際の料金シミュレーションをみて導入に踏み切りました。

導入後いかがでしたか?

ほんとうに安くなりました。(笑)他社の0120からの切り替えでしたが、切り替えの時に特に電話が止まったりすることが無かったので全然気付かなかったのです。シミュレーションどおりの請求書が届いたので導入して本当に良かったと思っています。

その他サービスもご利用頂いております。

アサカワ引越センター様では現在弊社固定電話サービス『ネオ・ビジネスライン』もご利用頂いております。
お客様への折り返し時の通話料金が安くなったとのお声を頂いております。

導入前、導入後の料金比較
0120着信課金サービス料金比較
固定電話サービス料金比較


ご利用で
年間合計307,908
コスト削減!

※グラフの料金は、基本料金・付加サービスの料金を合計して算定した料金です。
※グラフの料金は、同年同月での通話比較で、弊社通話料金を以前ご利用の他社サービスでの料金体系で算出しております。

CASE03 株式会社ネオ・コーポレーション様 http://www.neo-corporation.co.jp/

お仕事場の電気代のうち、各電力会社から毎月固定で請求される基本料金を削減する会社様です。
自社製品の電子ブレーカー、デマンドコントローラーを導入することにより、各電力会社との契約容量を小さくすることが可能となり、その結果、基本料金が削減されます。確実な削減効果を見込むことができるため、多くのお客様に利用されており、主力製品である電子ブレーカーの販売台数は、11万台を突破しているとのことです。
ご担当者様にお話を伺いました。

株式会社ネオ・コーポレーション様

導入のきっかけを教えてください。

当社製品の導入後にアフターメンテナンス等でお客様とコンタクトを取る機会が多く、その度に電話でご連絡差し上げる機会が多いものですから、通話料を安くできないかと以前から悩んでおりました。
また、おかげさまで全国各地のお客様からお問い合わせを頂くため、以前より他キャリアさんの0120サービスを導入しておりました。
ただ、どうしても長電話・長距離電話となって通話料がかさむため、フリーコールの料金も見直しが出来ればと考えておりました。

導入後いかがでしたか?

使い勝手が全く変わらないのに、料金だけが安くなったので、驚きました。始めは、料金が安くなることで電話の音質が悪くなったり、繋がらなくなったりといったこともあるのではないかと不安がありましたが、導入後にお客様を始め、社員からもそのような連絡は一切ありませんので、今では、安心して使っています。

その他サービスもご利用頂いております。

現在ネオ・コーポレーション様では弊社IP電話サービス『ネオ・ビジネスライン』も各拠点で導入いただいております。
『ネオ・ビジネスライン』から発信することによって通話料も従来より50%もの削減を実現いたしました。

導入前、導入後の料金比較
0120着信課金サービス料金比較
固定電話サービス料金比較


ご利用で
年間合計1,280,628
コスト削減!

※グラフの料金は、基本料金・付加サービスの料金を合計して算定した料金です。
※グラフの料金は、同年同月での通話比較で、弊社通話料金を以前ご利用の他社サービスでの料金体系で算出しております。